活動履歴

葦高小学校

葦高小学校4年生担任の近藤先生のご依頼により、社会化事業でパッカー車に よるごみ回収作業の実演と児童からのインタビューに答える会をもちました。 実際にパッカー車でごみを回収するところを見てもらい、パッカー車の積載量、ごみ … 続きを読む

ESG投資フォーラム(日経新聞社主催)

環境、社会、企業統治への取り組みを投資判断の材料とするESG投資に関するフォーラムを受講しました。                     GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は企業の非財務情報であるESGに関する … 続きを読む

漁業クリーンアップ作戦

岡山県 漁業クリーンアップ作戦 岡山県漁業協同組合連合を中心に漁協、関係漁業者の協力を得て海浜・海面のごみを回収する環境保全活動に参加しました。

ESDカフェ~2018.07.12

岡山市ESD推進協議会(岡山市ESD推進課内)主催のESDカフェに参加しました。 岡山市保健福祉企画総務課 副主査 松岡克朗さんをゲストに迎え、高齢者のみならず、子供、障害のある方、経済的理由なお℃で生活が困難な方なd誰 … 続きを読む

ESDカフェ~2018.06.14

岡山市推進協議会(岡山市ESD推進課内)主催のカフェに参加しました。 認定NPO法人おかやまエネルギーの未来を考える会(エネミラ)副会長、延道裕之さんをゲストに迎え、毎日当たり前のように使っているエネルギーの供給が震災な … 続きを読む

くらしき環境フェスティバル

主催:倉敷市 後援:環境省 中国四国地方環境事務所 日時:平成30年6月2日(土曜日) 9時30分~15時00分 会場:水島愛あいサロン(倉敷市水島東千鳥町1-50) 「くらしきエコの日 くらしき環境フェスティバル」に展 … 続きを読む

ESDカフェ~2018.05.22

岡山市ESD推進協議会(岡山市ESD推進課内)主催のESDカフェに参加してきました。 片山 穣さん、原 順一郎さん(平林株式会社)をゲストに迎え、「えこ便」サービスを通じて無許可業者による違法回収の実態を広く知らせ、正し … 続きを読む

ESDカフェ~2018.04.21

岡山市ESD推進協議会(岡山市ESD推進課内)主催のESDカフェに参加してきました。 原 明子さん(ESDコーディネーター)、石原 達也さん(NPO法人岡山NPOセンター副代表理事)をゲストに迎え、「SDGs(持続可能な … 続きを読む

瀬戸内海ESD第3回打合せ

ラヴちゃんを使った環境講座の教材を作る為の第3回の打ち合わせを行いました。 日本ナショナルラスト協会の田邊氏、岡山県立大学の山下先生、村井氏、4年生畠瀬さん、3年生3名(氏名不明)、吉田秀の合計8名での打ち合わせでした。 … 続きを読む

「高梁川でつながる森・里・川・海のちから」高梁川流域担い手・リーダー養成講座

日時:2017年10月14日土曜日 10:00〜17:00 場所:倉敷市酒津・旧原田邸 倉敷市酒津2226 倉敷市の主催で高梁川流域で活動するリーダーの方々を招いて、それぞれの活動のお話を聞き高梁川流域でのつながりや今後 … 続きを読む

葦高小学校

葦高小学校4年生担任の近藤先生のご依頼により、社会化事業でパッカー車に よるごみ回収作業の実演と児童からのインタビューに答える会をもちました。

実際にパッカー車でごみを回収するところを見てもらい、パッカー車の積載量、ごみの回収後の行方、ごみの排出の仕方、ごみ回収時の大変なこと、仕事をするうえで何が大切なのかなどの他、数多くの質問があり児童たちも大変 関心を寄せていることがわかりました。

児童からの質問に対して、現場・実務作業に関しては瓜生が回答し、統計的なことは仲前が答えました。

ESG投資フォーラム(日経新聞社主催)

環境、社会、企業統治への取り組みを投資判断の材料とするESG投資に関するフォーラムを受講しました。                     GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は企業の非財務情報であるESGに関する指数を発表したが、その背景や将来性、投資動向をテーマにプレゼンテーション、パネルディスカッション等が行われました。ESG投資に関して深く理化することができ、有意義なフォーラムでした。             我が社の今後の課題はESGに係る取り組みを行ってきた経験を活かし投資する側、される側以外の立場でどうESG投資に事業として関わるか具合的な手法を見出すことです。また目先の利益や自己満足が先行する現実社会と経済新聞や専門誌、一部の人たちの盛り上がりのギャップにより「ESG投資」の言葉だけが独り歩きし、過去の一時的なブームの歴史と同様に終わらないかが懸念事項と感じました。

漁業クリーンアップ作戦

岡山県 漁業クリーンアップ作戦

岡山県漁業協同組合連合を中心に漁協、関係漁業者の協力を得て海浜・海面のごみを回収する環境保全活動に参加しました。

ESDカフェ~2018.07.12

岡山市ESD推進協議会(岡山市ESD推進課内)主催のESDカフェに参加しました。

岡山市保健福祉企画総務課 副主査 松岡克朗さんをゲストに迎え、高齢者のみならず、子供、障害のある方、経済的理由なお℃で生活が困難な方なd誰もが支え合いながら、生きがいを持って暮らすことができる地域づくりの実現のために大切なことは何か?参加者全員で一緒に考えました。

ESDカフェ~2018.06.14

岡山市推進協議会(岡山市ESD推進課内)主催のカフェに参加しました。

認定NPO法人おかやまエネルギーの未来を考える会(エネミラ)副会長、延道裕之さんをゲストに迎え、毎日当たり前のように使っているエネルギーの供給が震災などで途絶えた時、何が起こるのか?自然の力を活用して、地域内で資源や経済を回す再生可能エネルギーの需要がますます高まっているが岡山県の現状は?その普及に向けて私たちにできることは何か?参加者全員で一緒に考えました。

くらしき環境フェスティバル

主催:倉敷市

後援:環境省 中国四国地方環境事務所
日時:平成30年6月2日(土曜日) 9時30分~15時00分
会場:水島愛あいサロン(倉敷市水島東千鳥町1-50)

「くらしきエコの日 くらしき環境フェスティバル」に展示出店を実施し、環境問題についての啓発活動を行いました。

ESDカフェ~2018.05.22

岡山市ESD推進協議会(岡山市ESD推進課内)主催のESDカフェに参加してきました。

片山 穣さん、原 順一郎さん(平林株式会社)をゲストに迎え、「えこ便」サービスを通じて無許可業者による違法回収の実態を広く知らせ、正しいリサイクルへの理解と参加を促進する、市民参加型の資源集積プロジェクトについての話を聞き、捨てればごみ、集めれば資源、鍵ありある資源を有効に活用し循環社会を作るために私たちが出来ることは何か、参加者全員で一緒に考えました。

ESDカフェ~2018.04.21

岡山市ESD推進協議会(岡山市ESD推進課内)主催のESDカフェに参加してきました。

原 明子さん(ESDコーディネーター)、石原 達也さん(NPO法人岡山NPOセンター副代表理事)をゲストに迎え、「SDGs(持続可能な開発目標)の新たな流れにおけるESDの意義や役割について参加者全員で一緒に考えました。

瀬戸内海ESD第3回打合せ

ラヴちゃんを使った環境講座の教材を作る為の第3回の打ち合わせを行いました。

日本ナショナルラスト協会の田邊氏、岡山県立大学の山下先生、村井氏、4年生畠瀬さん、3年生3名(氏名不明)、吉田秀の合計8名での打ち合わせでした。

訂正してラストまで完成させたストーリーを事前にメールで送り、それを元に修正した絵コンテを畠瀬さんが準備し、それを元に最後の校正を行いました。

基本的な流れは固まり、表現や言葉遣いなどの検証を主に進めていきました。

絵についていくつかの補正を頼み次回11月28日に最終の打ち合わせをし、そこから紙シビアの製作に入る予定として解散しました。

「高梁川でつながる森・里・川・海のちから」高梁川流域担い手・リーダー養成講座

日時:2017年10月14日土曜日 10:00〜17:00
場所:倉敷市酒津・旧原田邸 倉敷市酒津2226

倉敷市の主催で高梁川流域で活動するリーダーの方々を招いて、それぞれの活動のお話を聞き高梁川流域でのつながりや今後の発展・開発に向けた人材とはどういう人がなるのかなどについてパネルディスカッションを行いました。

森里海川というよりは主に起業するための心構えを学ぶことが多かったような気がするが懇親会で環境関係の色々な人と話が出来たのは大変ためになりました。